唯一無二の野方餃子。

​その餃子へのこだわりをご紹介します。

餃子へのこだわり

「素材の味を最大限に引き出す」

「どうすれば素材の味を最大限に引き出せるのか」この問に対して餃子の特徴である"ニンニク"と"ニラ"を使用することをやめた。

今でこそそういう餃子は増えたが、創業当時にニンニクとニラ不使用の餃子は聞いたことがなかった。

​味の印象が強い素材をあえて抜くことで騙しようがない旨みを追求している。

「旨みは甘み」

野方餃子の最大の特徴は「甘み」。

肉や野菜の旨味を最大限に引き出した餃子はそれぞれの素材の甘みを感じることができる。

皮は口の中でほどけやすいように薄めのものを使用。羽のサクッという食感。口の中で上質な​肉汁が溢れ、甘みと香ばしい香りが広がる。

それぞれの素材へのこだわりがひとつの餃子には込められている。​

「唯一無二を求めて」

定番の焼餃子の他にも「乾酪餃子」や「紫蘇餃子」などの独創的な商品を開発。

中でも「麻辣担々水餃子」は唯一無二の商品として店の名物となっている。さっぱりとした水餃子に濃厚な麻辣担々ソースをかけてトッピングの三つ葉やパクチーがアクセントに。

​「餃子斯くあるべし」という枠にとらわれず、食べる人に驚きを与える商品開発に取り組んでいる。

餃子お取り寄せ

​オンラインストア

野方餃子

〒165-0027​ 東京都中野区野方6-18-8

​杉山ビル1F

TEL 03-3338-1747 

月〜金

11:30 - 14:30(14:10L.O) 

17:00 - 23:00(22:30L.O)

土日祝

11:30 - 23:00(22:30L.O)

中野坂上大竹餃子

〒164-0012 東京都中野区本町2-51-9

レイアップ中野坂上1F

TEL 03-6883-0919

月〜金

11:30 - 15:00(14:30L.O) 

17:00 - 23:00(22:30L.O)

土日祝

11:30 - 23:00(22:30L.O)